【受けループの駒】HDリザX【シングル】




    らきと申します。


    今回は、叩き台の提案です。


    僕は普段、俗にいう「受けループ」と呼ばれる受け回しを主体とする構築に、受け回しでキツいポケモンを処理するための、回復手段のない「潰し枠」を2~3匹添えたパーティを使っています。

    パーティの1/3~1/2が回復できないとなると、ループしているとは到底呼べない選出をすることも多々あるわけで、僕は自分のパーティを自虐の意も込めて「不正受けループ」と呼んでいます(決して威張り散らしているわけではありません…)。


    そんな潰し枠の話なのですが、S9まで使用していた潰し枠に意地ASぶっぱの剣舞ニトチャ逆鱗リザードンXがいます。

    メガリザードンX


    受けループにリザードンを入れておくと鬼羽型に見えるのか、積み技の無い物理アタッカーがあまり出てこなくなります。

    こちらはよくいるアタッカーリザXなので受けループ側が突破が厳しい素眠り系やまもみが嵌め系、毒の利かない耐久ポケモン入りの選出に対して良く刺さり、序盤に剣舞して相手パーティをごっそり削ってから裏で受け回したり、終盤まで温存してニトチャから全抜きする動きができたりと面白い動きをしてくれました。

    一方で回復手段の羽休めを切っていたため、使いどころがシビアで相手依存の立ち回りが多くなってしまうともしばしば感じていました。

    羽休めを入れていた時期もあったのですが、耐久が無さすぎてキンシや不意打ち択を作れる程度しかなく、相手は「受けルのリザなら羽休めくらいあるでしょー」と強気に突っこんでくることが多かったのと、そもそもリザードンに与えた役割は受けループで厳しい相手とその裏に負荷をかけることと考えていたため、雷パンチやフレアドライブを入れた方が勝てる相手が増えました。

    逆鱗を起点にする動きが負けに直結することもあり、またジャローダの型の多様さ(リフスト→竜波で突破される等)によって後出しが安定しないことも悩ましかったです。

    そこで「より安全にサイクル戦に参加できて、かつ状態異常ではなく積み技→上から制圧による誤魔化し性能を備えることで受け回し選出の助けにならないか」と考えていたところ、HDに厚く振ったファイアローの耐久が頭をよぎりました。

    よくいるこの型のアローのH-Dラインは183-124~133と慎重のほぼぶっぱとされていますが、リザードンはアローよりDがあるのでぶっぱしなくても、同等の耐久を確保してからASに振り分けることが可能です。

    HDアローは鬼火挑発を搭載する関係で攻撃技は飛行技のみであることが多く、電気や水の耐久に対して居座る際に場を荒らすスペックはあるものの、挑発択が多く突破は確実とは言えないため、裏にガルーラなどの火力のあるポケモンを添えてそのサポートといった形の運用が多いと感じます。

    受けループに採用されやすい駒は概して火力に乏しいため、相手の中耐久の高火力ポケモン(高種族値で固められたスタン系)に負荷をかけにくく、特に「奇形入り」に力負けしやすいといった事情から、こちらにも相手の行動を問わず上から大きく負荷をかける駒があった方が、勝ちが一気に近づくのかなーとか思ったり思わなかったり。


    調整

    そんなわけで調整ラインの提案です。

    Dにたくさん割く場合は慎重の方が効率がいいですが、Sにも割いてゲンガー等も相手にしたいです。

    Sを134以上にしてDを137以下にする際の努力値効率は、性格が陽気の場合が慎重と同じかそれ以上になります。


    特殊耐久

    ①183-150 … C197霊獣ボルトロスのC+2気合玉が確定2発

    慎重H236D252余り20 S+1で抜ける範囲が殆どなく実用的ではない


    ②183-139 … C194サザンドラの眼鏡流星群を非メガ時に確定耐え

    慎重H236D172余り100


    ③183-131 … C222ギルガルド、メガゲンガーのシャドーボール(C111スイクンのC+2熱湯 )が確定3発

    陽気H236D204余り68 慎重だとDを131にできない


    ④175-137 … C222ギルガルド、メガゲンガーのシャドーボールを上二つの乱数を2連で引かない限り2耐え

    陽気H172D252余り84 or 慎重H172D156余り180 ③とほぼ同じHD耐久だが、HB方面を薄くして余りの努力値を増やした


    素早さ ※個人的にS+1でメガゲンガーを抜けない133以下は使いにくいと思っているのでそれ以上のものを

    ①135 … 最速ガッサ抜き、S+1でメガゲンガー抜き

    陽気S20振り or 無補正S116振り


    ②138 … S+1で最速135族抜き メガライボなんて天地がひっくり返っても起点なので、対メガロップピンポイントですね…

    陽気S44振り or 無補正S140振り


    ③140 … 最速メガヘラ抜き Sに割いたヘラが増えているので

    陽気S60振り or 無補正S156振り


    ④146 … 最速80族抜き オニゴーリ対面に怯えず突っこんでいけます

    陽気S100振り


    攻撃

    ①150 … 167-101メガゲンガーをA+1逆鱗(=フレドラ)、ニトチャ+逆鱗、身代わりをニトチャで壊してからの逆鱗で確殺
    A+1逆鱗で207-183スイクンが確定2発
    A+1逆鱗で185-107までのボルトロスが確1(オボンを貫通します)

    無振り


    ②155 … 183-116ガブリアスをニトチャ+ドラクロで確定(鬼羽リザの有名な調整)
    167-170ギルガルドにフレアドライブで164~(下2つの乱数以外で倒せる)
    H-Bが163-170までの残飯ガルドなら確1

    無補正36振り


    ③158 … 167-170ギルガルドにフレアドライブで確1
    壁下の181-115ジャローダにA+1フレアドライブで確1
    207-183スイクンをA+2ドラクロで乱数下3つを2連で引かない限り2発で突破

    無補正60振り


    これ以上Aに振ると持ち前のD耐久が怪しくなってくるので割愛


    調整案

    パターン①
    技 フレアドライブ/ドラゴンクロー/竜の舞/羽休め
    実数値 175-158-132-*-137-135
    努力値 172-60-4-0-156-116 (慎重)
    努力値 172-60-4-0-252-20 (陽気)
    ギルガルドを意識してAを上げ、また耐久ポケモンの突破や終盤の全抜きに主眼を置いた型


    パターン②
    技 フレアドライブ/ニトロチャージ/逆鱗/羽休め
    実数値 183-150-131-*-132-140
    努力値 236-0-0-0-116-156(慎重)
    努力値 236-0-0-0-212-60(陽気)
    陽気メガヘラまで抜き、襷などの高速アタッカーとの対面で、迅速な処理を心がけた型


    パターン③
    技 ニトロチャージ/逆鱗/剣の舞/羽休め
    実数値 177-151-132-*-144-134
    努力値 188-4-4-*-204-108(慎重)
    メガゲンガーを強く意識してC222ヘドロ爆弾を2耐え、剣舞により最近の対面構築のような竜の一貫のあるパーティへの大きな圧力となる型 メガ前であれば眼鏡サザンの流星群も確定で耐えます
    (※フォロワーさんから調整をいただきました)


    リザXは草や炎、電気、虫、鋼等に耐性があり、トンボルチェンではトンボルしない3体目を場に呼べたり、またハピラキ+バンギで対処が難しい特殊(ジャローダ、悪巧みボルト、ギルガルド、瞑想眠る系、ゲッコウガ、身代わりメガゲンガーetc)にある程度強気に出られて技範囲も広く、「積まれると止めにくいポケモン」や「自慢の受けループ対策」に対して上から制圧できることも多いため、メガ枠を消費するとはいえ十分なポテンシャルを持っていると感じます。

    僕自身は刺さっているポケモンを思いつくのが(おそらく)人より鋭いものの、肝心のプレイングがあまり上手ではないので、原案で以て他の受けル使用者の助けになれたらと考え公開した次第です。


    メガヤドランが見た目通りウ〇コのように腐りやすい現環境で、ルーパーさんへ宛てた記事でした。

    エアームドも復権しているとは言われますが、ラキムドーの並びも火力がゴミほしいので裏にこいつを置いてみるといいんじゃないでしょうか。

    ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

    コメント

    非公開コメント