【トリプル】ガルマリドー【東京トリプルオフ4位】




    トリプルオフ4位

    お久しぶりです。らきです。

    第4回東京トリプルオフで4位になれたので、使用構築を記事にしました。


    《構築》

    ※スマホからの場合は、画面を横にしてみると見やすいかと思います。

    ガルーラガルーラナイト陽気 191(84)-164(148)-123(20)-*-121(4)-167(252)
    メガガルーラミニ肝っ玉捨て身タックル猫騙しドレインパンチ不意打ち
    備考:最速。ランドの馬鹿力、陽気ガルのけたぐり耐え。対キザン、バンギでドレパン
    反省:A方面の調整先がなく曖昧。特性は精神力の方が雨パに強くなるらしい
    マリルリオボンの実勇敢 204(228)-112(252)-103(12)-*-101(4)-49
    マリルリミニ力持ちじゃれつくアクアジェット腹太鼓守る
    備考:最遅
    反省:中央で居座らないよう心がけると、より良い立ち回りになるはず
    ドーブル気合いの襷陽気 141(84)-41(4)-76(164)-*-66(4)-139(252)
    ドーブルミニムラっけダークホール猫騙しこの指とまれキングシールド
    備考:最速。A-2陽気ガルの6世代捨て身耐え。盤面を整えやすい指キンシ
    反省:特になし
    ランドロス霊突撃チョッキ陽気 165(4)-197(252)-110-*-100-157(252)
    霊ランドロスミニ威嚇地震岩雪崩叩き落とすとんぼ帰り
    備考:最速。クレセゴチル意識の叩きとんぼ両立
    反省:HSベースの方が、繰り出し回数が増え、パーティに適しているかと
    クレセリアラムの実穏やか 223(220)-*-150(76)-110(116)-176(76)-108(20)
    クレセリアミニ浮遊サイコキネシス凍える風神秘の守りトリックルーム
    備考:凍風1回で最速ランド、2回で準速スカーフランド抜き。意地珠キザンの叩き耐え≒意地鉢バンギの砕く耐え。ランドマンダ他、中速追い風意識の凍風。
    反省:C、D方面を調整して雨パに強くできないか検討したい。
    ヒードラン食べ残し臆病 177(84)-*-127(4)-171(164)-127(4)-141(252)
    ヒードランミニ貰い火 熱風大地の力身代わり守る
    備考:最速。残飯効率最大(16n+1)。身代わりが意地ランドのW雪崩耐え
    反省:特になし


    有利:前のめりな追い風スタン、中速追い風スタン、トリルに大きく寄せたトリパ

    不利:雨アロー

    普通:スイッチトリパ、叩き、滅び


    《戦績》

    予選 サンダーブロック
    3-1 2位抜け

    本戦 トナメ
    2-2 4位

    4位という好成績を嬉しく思います。

    去年のWCS出場者や、ダブルレート2000越え、また旧トリプルレートの上位が集まるハイレベルなオフ会でした。


    《対戦レポート》

    予選 サンダーブロック (ゆぶねさん、ねごやさん、レプリカさん、リータさん、らき)

    予選1戦目 ねごやさん ○

    相:カポエラー ボーマンダ バンギラス (ドリュウズ ヒートロトム モロバレル)
    自:ガルーラ クレセリア ドーブル (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    見覚えしかないバンドリマンダ。選出は出し勝ちスタート。
    初手はドーブル切り気味にダクホ選択。バンギにダクホ外してドーブルが落ち。
    ドーブル跡地にマリで叩いてアクジェ連打で勝ち。
    砂は積んだマリ+身代わりドランがどうしようもないです…


    予選2戦目 ゆぶねさん ×

    相:ニョロトノ ルンパッパ ドーブル (ガルーラ ファイアロー ギルガルド)
    自:クレセリア ドーブル ガルーラ (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    不利。マリルリで積んでも、トリルが無いとアローに制圧されてしまう。
    雨を枯らしてドラン詰めのプランも、メガ枠がドランに強くて苦しい。
    ルンパを最優先処理、次いでトノも寝かすか倒すかしたい。
    初手ガルーラの正面はドーブル。渋々ガルでドーブルに猫。相手のドーブルのキングシールド!負け。
    こちらが中央ドーブルなので、ガルーラは初手ルンパに捨て身でよかったです。


    予選3戦目 レプリカさん ○

    相:グレイシア ユキノオー ルンパッパ (サーナイト ルカリオ ムクホーク)
    自:ガルーラ ドーブル クレセリア (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    霰パ。メガ候補とスカーフ候補がいっぱいいる。
    初手の出し方からノオースカーフもあり得ると思ってキンシこご風から。
    序中盤はサーナイトのトリルが負け筋だったので、ドランを早めに出して削りを優先。
    サナをトリルされる前に倒して勝ち。メガサーナイトでした。


    予選4戦目 リータさん ○

    相:フシギバナ カメックス ヤミラミ (リザードン ヒードラン ランドロス)
    自:ドーブル クレセリア ガルーラ (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    誓いパ…?メガ枠候補がいっぱいいる(またか)。メガカメでした。
    序中盤でメガしないリザに追い風を、ヤミラミに鬼火と日本晴れを超有効に使われ焦る。
    クレセドランで相手のリザランドを削り切り、こちらの地震の一貫を作って勝ち。
    終盤にこちらが3回くらい急所に当てて、ダメージレースに勝利しました。
    構築力や択の取り方は完敗でしたね…


    決勝トナメ

    トナメ1戦目 モリソンさん ○

    相:ガルーラ ゴチルゼル ニンフィア (ヒードラン シュバルゴ ウォッシュロトム)
    自:ドーブル ランドロス ガルーラ (マリルリ クレセリア ヒードラン) 

    相手に威嚇がいないのと、ゴチルにドーブルが捕まると厄介なので、初手はランド中央。
    相手の鋼2枚には、マリドランを合わせて勝てると思った(ロトムが見えていない)。
    概ねプラン通りに進んで、当然ロトムの処理に手間どりながらも勝ち。
    クレセにこご風があることで、相手の上からmoveが通りやすくて偉かったです。実質サイチェンなので。


    トナメ2戦目 こはなりんさん ○

    相:クレセリア ランドロス ドーブル (リザードン ヒードラン ニンフィア)
    自:ドーブル クレセリア ガルーラ (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    4体ミラー。一見ランドドランが刺さっているが、中身次第でいくらでもメタを貼れてしまうし、フラットな気持ちで対戦開始。
    ガルーラがドーブルのキンシに触り、相手のクレセがラムではなく、序盤はダクホの通し合いに。
    こちらの被害は1体(最速起き)に対し、相手の被害は2体(両方最長眠り)だったため、こちらに有利に対戦が進む。
    中盤、こちらのランドの叩き急所で相手のクレセが頓死。恐らくトリル選択中。
    ガルマリドランでトリルリザニンフを迎え撃つ必要がなくなり、平場のS優位を守り抜いて勝ち。
    17ターンにもわたる、長くて楽しい激戦でした。


    トナメ3戦目(準決勝) アインズさん ×

    相:クレセリア レパルダス シャンデラ (クチート ナゲキ ブロスター)
    自:ドーブル クレセリア ガルーラ (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    シャンデラ辺りがスカーフと勘繰り、中央クレセから。悪手。
    ガルランドドーか、ガルドーマリからで良かった。スカーフが居たとしても、こちらは猫2枚だし、大した痛手にならなかったはず。
    序盤はトリルを貼ったり返したり。相手のトリル選択が多く、ダメージレースはこちらが有利。
    中盤、ブロスターをドランの熱風+マリのじゃれで落とそうとしたが熱風が外れ、ブロスターはじゃれミリ耐え後にオボンが発動。ブロスターを熱風圏外に残したまま控えに下げられてしまう。
    終盤、こちらが猫+トリル返しからガルドランを立てればほぼ勝ちの場面を作るも、シャンデラのシャドボ急所でクレセがトリルを返せず苦しい展開。
    ラス1ドランで粘るも、身代わり/熱風と波動弾/守るの択に負けて負け。
    アインズさんがクチートmoveから100%勝てる筋に気づいていなくて、最後は択だと思われていたそうなので、拾えていれば…という対戦でした。無念。


    トナメ4戦目(3位決定戦) YKスイッチさん ×

    相:ドーブル ルンパッパ ニョロトノ (ニンフィア ファイアロー ラグラージ)
    自:クレセリア ドーブル ガルーラ (マリルリ ランドロス ヒードラン)

    臆病エナボ珠ルンパは知らないポケモン。負け。
    Youtubeに動画があるので、よろしければご覧ください。

    3決後に、ガルーラが精神力ならトノルンパに不利がつきにくいとアドバイスをいただきました。
    ガルーラが初手メガしないと、初手でこご風入れても2ターン目にガルーラがルンパの上を取れないし、精神力は対策として機能するのでしょうか?
    対戦を重ねて考えたいですが、それができる場が消えてしまったのが残念でなりません。


    《最後に》

    主催のゆぶねさん、ダンテさん、てるるんさん、スタッフのみろうさん、楽園さん、お疲れさまでした。

    また仲良くしてくれたぎんなんさん、エトランゼさん、もずさんたち、対戦してくださった皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

    ぎんなんさんには宿泊までさせてもらえて頭が上がりませんね。寛いだひとときを過ごせました。

    3決後にアドバイスをくれた方々にも感謝しています。


    トリプルオフで会う人たちはいい人ばかりで、話していても、対戦していてもすごく楽しいし、ルールが無くなってしまったことが本当に悔やまれます。

    5月にも東京でトリプルオフが開かれるそうなので、今から楽しみです。

    ではでは。

    コメント

    非公開コメント

    No title

    ニンフィアじゃなくてマリルリにした理由はなんですか?

    Re: No title

    > ニンフィアじゃなくてマリルリにした理由はなんですか?

    1つは雨クチート、バンドリマンダに少しでも強くしたかったのが理由です。ニンフィアだとシビアな立ち回りを要求されます。
    また今回のオフにくる人たちはトリプル熟練者が多かったので、ニンフィアによるイージーウィンは難しいのではと考えていました。
    マリルリはニンフィアよりもサイクル戦に参加しやすく、また太鼓によるイージーゲームも狙っていけるのが2つ目の理由です。
    結果として良い方向に働いたと思います。